六層連動操法 整体

六層連動操法とは

『六層連動操法』は理学療法士沖倉国悦が開発した世界で唯一深層部の癒着を剥ぎ取る技術です。

分かりやすい言い方をするとメスを使わない手術です。

六層に連なる筋膜にテンションをかけ骨を梃子にしての深層部の筋膜や骨膜の癒着を剥ぎ取る技術です。

癒着はケガや、手術、病気によって作り出されます。

深層部の癒着はとても強固です。
ストレッチやマッサージでも剥がし取ることは難しく
場合によっては、何十年と身体にへばりつき大きなストレスをかけ続けます。

現在、徒手療法において深層部の癒着を剥がしとることが出来るのは「六層連動操法」のみです。

六層連動操法:公式サイト

https://okikurakuniyoshi.com/

HEATH整体院(ヒース)

【仮店舗】港区白金台3-15-12 105号室

https://heath-aroma.com/

※ご参考:

「六層連動操法」は万能ではありません。
骨に変形症状があるもの神経に何らかの障害があるもの、
または炎症症状が治まっていないものには適応できません。

もみほぐし、マッサージ、指圧とは異なります。